App for Facebook for Mac

Kind: mac-software
Ver: 1.0
ReleaseDate: 2014/08/12
Genres: [ソーシャルネットワーキング][エンターテインメント]
Price: ¥100
ArtistName: “It’s About Time Products”
SellerName: “It’s About Time Products”
BundleId: $bundleId$
Currency: JPY
FileSize: 599 KB

MacでFacebookをチェックしたり投稿やメッセージのやり取りを行うのに、Webブラウザー(Safari/FireFox/Chromeなど)を開いてログインして行うのが定番ですが、メッセージが届いてすぐに返信したい時やウィンドウ、ブラウザーのタブを沢山開いて作業をしている時は、Facebookを開くためだけにウィンドウやタブを増やしたくなかったり、もっと簡単な操作でサクサク使えたらと思ったことはありませんか?

このアプリは、メニューバーに常駐してポップアップウィンドウで「Facebook」に簡単にアクセスして閲覧、投稿、メッセージの送受信などiPhone/iPadのようなシンプルなインターフェイスで便利に使うことが出来るFacebookアプリなのが特徴です。

メニューバーから簡単にFacebookが使える


メニューバーに常駐する本アプリは、アイコンをクリックするだけでFacebookにアクセスすることが出来、iPhone/iPadの公式Facebookアプリのように、投稿内容や画像を大きく表示し必要な機能を画面上部と下部のアイコンにシンプルに収納した使いやすいインターフェイスで、MacでFacebookを見る方がもっと身近で手軽に使える設計が魅力のアプリとなっています。

Webブラウザよりも大きな画面でメッセージが見やすい


公式のFacebookをWebブラウザから開いて、友人や家族とメッセージを交換する画面は、メインのタイムラインを崩さずに固定された小さなポップアップウィンドウで表示されるために、メッセージを作ったり履歴を確認するなど使いづらい仕様となっていますが、本アプリであれば、画面左側に登録されている友人を一覧で表示し、画面右側にメッセージを表示して履歴を簡単に見ることが出来るだけでなく、メッセージの作成や写真の添付、検索など大きな画面で見やすく使いやすいのが好印象です。

ウィンドウサイズを自由に変更して快適に使える


投稿されているタイムラインの画像や動画を最適な大きさで見れるように、ウィンドウサイズをマウスで自由に変更することが出来、画面右下にあるウィンドウアイコンをクリックすれば、ポップアップウィンドウから一つのウィンドウとして開いて使うことが可能なので、ゆっくりと友人や知人の投稿を楽しむなど、Facebookを快適な環境で楽しむことが出来ます。

作業ウィンドウや背景などユーザの好みに合わせてカラーを自由に変更出来る


Macの背景に設定している画像や写真、作業状況などに合わせて、本アプリのインターフェイスのカラーを自由にカスタマイズして使うことが出来ます。

ウィンドウの透明度を変更して他のウィンドウを参照しながら使える


他のウィンドウを参照しながらタイムラインに投稿、友人や知人にメッセージを作成するときには、ウィンドウの透明度を変更することで、ウィンドウを切り替えずに必要な情報を見ながら同時に作成することが出来るのは大変便利です。

システム要件などの詳しい情報やレビューはこちら

MarsEdit -the blog editor for WordPress,Tumblr,Blogger and more. for Mac

Kind: mac-software
Ver: 3.6.2
ReleaseDate: 2010/12/15
Genres: [ソーシャルネットワーキング][仕事効率化]
Price: ¥4,000
ArtistName: Red Sweater Software
SellerName: Red Sweater Software
BundleId: $bundleId$
Currency: JPY
FileSize: 7.5 MB

ワードプレスやブロガーなどでブログを書く際は、インターネットに接続してそれぞれのブログにアクセスして直接書いたり、テキストエディタやメモなどに文章だけ書いて、後で写真や画像などを付けてブログをアップしたりで、通信環境に依存せずにもっと簡単に効率良くブログの記事を作成出来たらと思ったことはありませんか?

このアプリは、オフラインでの作業を可能にし記事のフォーマットをワードプレスやブロガーなどに合わせて写真や画像、カテゴリーなどを含めた記事の内容を作成することが出来、オフラインでリアルタイムプレビュー画面で記事の内容やバランスなどを見ながら書くことが出来るので、書きながら修正し記事をそのままブログにアップすることも出来る大変便利なアプリです。

<シンプルで使いやすいインターフェイス>

まるでメールソフトのようなインターフェイスで、沢山のブログの記事を管理することが出来、投稿した記事をブログから直接取り込んで編集したりバックアップ代わりにすることも可能で、豊富な機能をシンプルで使いやすいアイコンを配置したインターフェイスは好印象です。

<画像や動画などの外部連携>

iPhoto/Aperture/Lightroomなどから画像や写真を参照して挿入することが出来、サイズやAltTextなどの面倒なコードも自動的に保管して設定すれば自動的にブログにアップロードすることも可能と記事の作成時間を大幅に短縮し作業の効率化を図れます。

<使いやすく便利なコードエディタ>

各コードの内容を構文に合わせて強調表示するのはもちろん!よく使うタグなどをショートカットキーに設定してワンタッチで挿入したり、記事の幅に合わせて幅を固定して改行位置を見ながらやリアルタイムプレビュー画面で自分のブログのデザインを設定してアップ後のイメージで記事を書いたりと、ブログの記事を書くのに様々な便利な設定を行うことで、自分だけの使いやすいツールにどんどん変わって気がつけば記事を書く時間が短縮されてるのが楽しくなっていくのも魅力の一つです

システム要件などの詳しい情報やレビューはこちら