CSVEditor 2 for Mac

Kind: mac-software
Ver: 2.03
ReleaseDate: 2013/05/11
Genres: [開発ツール][ビジネス]
Price: ¥1,800
ArtistName: invers Software, Inh. Ulf Dunkel
SellerName: invers Software, Inh. Ulf Dunkel
BundleId: $bundleId$
Currency: JPY
FileSize: 9.5 MB

様々なOSやソフトで使うことが多く便利なcsvファイルですが、高価な表計算ソフト(Excelなど)があれば各区切り位置や改行などがキレイに整列されて見やすく使いやすいのですが、テキストエディタで開くと区切り位置や改行などのコード(カンマ、タブなど)がそのまま表示されてしまって、ちょっと編集したい時など見にくくて使いづらいですよね?

このアプリはcsvファイルを高価な表計算ソフト(Excelなど)で開いた時と同様に、行や列でキレイに表示し各エンコードから区切り記号、改行などを指定して作成から編集、保存を行うことが出来、行や列単位でコピー/ペースト/カットなどの移動/追加から削除はもちろん!重複している行や列を表示して削除、フォントを指定して表示、列番号、列幅を調整など大変便利なcsvエディターアプリなのが特徴です。

<様々な形式のcsvファイルを扱える>

エンコードや区切り記号(カンマ/セミコロン/タブなど)の様々な形式のcsvファイルを扱えるのはもちろん!開く前にヘッダー部の指定から編集不可モード(閲覧のみ)、空白の削除などを設定し大きなプレビュー画面でファイルを開く前に開いた時の画面を確認することが出来るので、文字化けや改行コードが分からない時などでも簡単に調べて使うことが出来ます。

<シンプルで使いやすいインターフェイス>

csvファイルを開いてしまえば、後は表計算ソフトと同様に列や行単位での操作や並び替え、ソート機能などをマウス操作で自由に編集することが出来、csvファイルを開いたときに読み込めないカラムをカラーで表示したり、セル内の指定した文字や整数、メールアドレスなど自由に設定して好きなカラーで表示させるなど、csv専用のエディターとして使いやすいインターフェイスとなっています。

<文字の検索や置換>

大量のテキストが入力されたファイルでも文字や記号などを基に検索/置換を行えるのはもちろん!特定の文字を検索してまとめて修正したり、置換するなどの編集も簡単に行うことが出来ます。

<行列単位で移動や削除が可能>

行列をマウスで選択して移動や削除することが出来、コピー&ペーストも可能とレコード単位でデータを編集したい時などにカラム内のデータを編集せずに、位置を入れ替えたり削除したりと見やすいだけでなく直感的な操作で効率的にデータを編集することを可能にします。

<列内の重複データや行の結合と任意の番号付与>

列を選択して重複データのみを抽出して表示したり、重複した行をまとめて削除する機能や行を複数選択して特定の文字で結合、行番号を指定した数値から開始(例:100〜)し加算する数値を設定(例:+5)すれば、100>105>110と自動的に入力する機能など、大量のデータを編集するのに適した多数の機能を搭載しています。

システム要件などの詳しい情報やレビューはこちら