Inpaint 5 for Mac

Kind: mac-software
Ver: 5.6.1
ReleaseDate: 2012/02/29
Genres: [写真][グラフィック&デザイン]
Price: ¥2,000
ArtistName: Maxim Gapchenko
SellerName: Maxim Gapchenko
BundleId: $bundleId$
Currency: JPY
FileSize: 9.2 MB

ホームページやブログなど素材となる写真をPhotoshopなどの画像編集ソフトで良く加工するかと思いますが、写真や画像内にある特定の部位だけを取り除きイメージに合った画像を制作したいときに、特定の部分を切り出して背景や周辺の画素を調べて大きさや細かい部分などを修正する作業は時間もかかるし結構手間がかかって大変面倒ですよね?

このアプリは簡単な操作で素材となる写真や画像内の指定したエリア境界付近の画素を自動的に解析し、画像領域を再構成してあたかも存在しなかったように復元することが出来る大変優れたフォト復元アプリなのが特徴です。

動きのある複数の人物を削除して微妙なカラー部分も自然な仕上がりに


単色部分にある人物や建物などであれば、背景色の単色で塗りつぶすだけで簡単に行えますが、プールや海などの動きがある人物と水面の画素やカラーを手動で修正するとなると、削除したい部分を拡大して切り取りながら水の動きを再現しつつカラーと画素を調整しなければなりません。

本アプリであれば水の動きを再現しながら元々存在しなかったような自然な仕上がりに加工することが誰にでも簡単に出来ます。

日付スタンプ/テキスト/ロゴなど不要なものをキレイに削除


グラデーションが強い空に入ったテキストや背景と人物が重なった部分の日付スタンプや建物など、素材となる写真や画像内に映っているあらゆるものをキレイに削除することが出来ます。

3ステップで誰にでも簡単にキレイに削除出来る


アプリ起動後に加工したい写真や画像を選択し、削除したい部分をアプリ内のマーカーを使って塗りつぶして「削除」ボタンをクリックするだけで、誰にでもキレイに簡単に削除することが出来、削除部分が1の図のような複雑な動きやカラーがある場合には、緑マーカーでざっくりと削除部分より大きめに塗りつぶすことで、エリア境界付近の画素から画像領域を自動的に自然な仕上がりに再構成してしまいます。

古い白黒写真の傷やパノラマ写真の黒い部分(帯)も復元する


痛んだ写真やパノラマ写真の上下の黒い部分(帯)も、痛んだ部分の周りを緑マーカーで塗り赤マーカーで痛んでいる修正したい部分を塗りつぶすだけで、撮影時の状態に簡単に復元することが出来、パノラマ写真の黒い帯の部分も上下の画像領域を自動的に判断して復元してしまう高性能な復元能力は魅力の一つです。

皮膚のシミやしわも消してしまう


建物や人物、テキストなどの削除以外にも、修正が難しい顔のシミやしわもキレイに修正して自然な仕上がりで消してしまうので、これまでPhotoshopなどの画像編集ソフトで丁寧に手作業で行っていたものが、このアプリを使うことで効率良く短時間で作業が行え、誰にでも簡単に画像を修正することが出来ます。

システム要件などの詳しい情報やレビューはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>