AirFile – Cloud Manager for Dropbox, OneDrive, Box, Bitcasa, Office 365, Amazon S3, FTP, WebDAV for Mac

Kind: mac-software
Ver: 2.5
ReleaseDate: 2014/01/04
Genres: [仕事効率化]
Price: ¥1,000
ArtistName: Tuyen Dinh
SellerName: Tuyen Dinh
BundleId: $bundleId$
Currency: JPY
FileSize: 4.5 MB

無料で様々なデバイス(Mac/Windows/iPhone/iPad/Androidなど)からアクセスして共有出来る大容量のストレージとして、様々なクラウドサービスが提供されている昨今、複数のクラウドサービスに登録して目的や用途によって使い分けている方は多いかと思いますが、デバイスごとに各クラウドサービスのアプリやソフトを全てダウンロードしてインストールしなければならず、同時に複数のクラウドサービスを開いてファイルを管理するのは面倒に思ったことはありませんか?

このアプリは、様々なクラウドサービス(Dropbox/OneDrive/Box/Bitcasa/Office 365/Amazon S3)をまとめて管理してネットワークドライブのように使うことが出来るだけでなく、FTPやWebDAVにも対応した大変優れたクラウド管理アプリなのが特徴です。

あらゆるクラウドサービスをネットワークドライブのように使える


様々なクラウドサービス(Dropbox/OneDrive/Box/Bitcasa/Office 365/Amazon S3)とFTPやWebDAVを含め、ネットワークドライブのように本アプリで一元管理して、ファイルのダウンロードやアップロードはもちろん!ファイルの移動や変更など、簡単な操作で便利に使うことが出来る大変便利なクラウド管理アプリとなっています。

同時に各クラウドサービスを開いてファイルの移動や整理が簡単に


各クラウドサービスを画面上部にあるメニューから選択するだけで切り替えて表示することが出来、左右2画面に分割されたインターフェイスは、左右で別のクラウドサービスにアクセスして操作することが出来るので、Macの作業ウィンドウを複数のアプリやソフトを開かずに1つのウィンドウだけで使えるのは大変便利で使いやすいのが好印象です。

コピーやリンク共有機能なども搭載し便利に使える


各クラウドサービスにアクセスして、同時ダウンロードやアップロード、リンク共有、コピーリンクをクリップボードに保存、メールにファイルを添付、クラウド間でファイルをコピーなど、クラウドサービスを利用するのに必要な機能と同時に複数のクラウドサービスを操作出来る高い汎用性と利便性が魅力の一つです。

ドラッグ&ドロップで簡単にファイルの移動が出来る


ネットワークドライブを使っているかのようにファイルをドラッグ&ドロップで簡単にダウンロードやアップロードすることが出来、各クラウドサービス間のファイル移動もフォルダ間を移動させるような感覚でシンプルに直感的な操作性で、誰にでも簡単に使いこなすことを可能にし作業効率を大幅に向上するのは見逃せない点です。

ファイル名の変更やソート機能で簡単にファイルを探せる


大量のファイルを保存しているクラウドサービスを開いても、画面上部のファイルの「変更日」「名前」「サイズ」「種類」をクリックするだけで簡単に並び替えて表示することが出来、ファイル名の変更やフォルダの作成から削除まで行うことが可能で、削除したファイルを復元する機能まで搭載しているのは、他のアプリやソフトには無い!本アプリだけの機能です。

システム要件などの詳しい情報やレビューはこちら

BusyCal 2 for Mac

Kind: mac-software
Ver: 2.5.3
ReleaseDate: 2012/10/22
Genres: [ビジネス][仕事効率化]
Price: ¥5,000
ArtistName: BusyCal LLC
SellerName: BusyCal, LLC
BundleId: $bundleId$
Currency: JPY
FileSize: 9.3 MB

カレンダーとリマインダーがひとつになった「BusyCal 2」は、シンプルで使いやすいインターフェイスと動作も軽くクラウド経由でiPhone/iPadの標準カレンダーやGoogleカレンダーなどと同期させて使えるのが特徴です。

<シンプルで使いやすいインターフェイス>

画面上部の日/週/月/年/リストから表示するカレンダーを切り替え、カレンダー表示を週の数や日数などカスタマイズして表示したり、各同期先やToDoなどを画面の左右に配置された見やすく使いやすいインターフェイスとなっています。

<便利なToDo>

ToDoはカレンダー内に設定した日時に直接表示し完了となるまで繰り返し表示され、前後のToDo表示やカラー設定、繰り返しのToDo登録、ToDoリスト内での並び替えなど、使いやすいように自由に設定し変更することが可能です。

<アラームとメニューバーアプリ>

アプリ内でアラーム設定が可能でMacの通知センターで表示したりスヌーズ間隔の変更やアラーム開始前の分数設定、各種イベント/ToDo/記念日などのデフォルトのアラームの間隔を設定可能と高機能なアラームが搭載されています。

メニューバーアプリは今日のイベントリストや天気予報を表示しイベント内容の詳細やToDo完了済みチェック、新規イベントの登録など常にアプリで画面を占有せずに必要な情報をガジェット的なメニューバーで表示してくれます。

<クラウドでの同期と共有/連携>

iCloudでiPhone/iPadなどのiOSや他のMacとOS標準カレンダー/リマインダーと同期し共有したり、Exchange/Googleカレンダーなど他のCalDAVサーバとカレンダーの同期や共有し新しいイベントや変更などもスムーズに同期して表示するので、端末(Mac/Windowsなど)やデバイス(iPhone/iPad/iPod/Androidなど)を選ばずにいつでもどこでも便利に使えるのが大変便利です。

<その他の豊富な機能>

フォントはサイズ/スタイル/カラーがカスタム可能で、10日間分のライブ天気予報や月相表示、休日や祝日などをおしゃれに表示したり、カレンダーにドラッグ&ドロップで簡単に画像を表示する機能、情報パネル内でイベントの詳細を直接編集、場所/時間帯/タグ/最終編集時間など表示させるフィールドの設定や変更、日付や時間を矢印キーや日付選択機能で調整することが出来ます。

また、カレンダーをグループ化しシングルクリックで表示したり隠したり、スマートフィルタを設定し特定のカレンダーやカスタム表示、特定の条件と合致する場合のみイベント表示する機能、タグを利用して顧客やイベント、プロジェクトの管理をするなど、ユーザの利便性を向上させる豊富な機能を搭載しています。

システム要件などの詳しい情報やレビューはこちら