iMediaServer for Mac

Kind: mac-software
Ver: 1.0.19
ReleaseDate: 2011/12/08
Genres: [エンターテインメント][ユーティリティ]
Price: ¥1,000
ArtistName: Alan Smith
SellerName: Alan Smith
BundleId: $bundleId$
Currency: JPY
FileSize: 386 KB

Macに保存しているビデオ/動画、ミュージック/音楽、写真/画像などを再生/視聴するのに、Macの小さなモニタやスピーカではちょっと味気ないので、大画面のテレビやダイナミックなオーディオシステムで楽しむために、Macに保存しているデータをデバイス(テレビ/オーディオ/スマートフォン/タブレットなど)に合わせてファイルを変換してコピーやDVD/CDに焼くなどする必要があり、時間と手間がかかって大変ですよね?

このアプリは、Macに保存しているビデオ/動画、ミュージック/音楽、写真/画像などを、同一ネットワーク上のUPnPに対応したデバイス(テレビ/オーディオ/スマートフォン/タブレットなど)に共有しストリーミングによる再生/閲覧を可能にするので、各デバイスの保存領域を使用せずに手軽に楽しむことを可能にする大変便利なアプリなのが特徴です。

<ローカルフォルダから共有>

共有したいビデオ/動画、ミュージック/音楽、写真/画像などが保存されているフォルダを個別に何個でも指定することが出来、馴染みあるFinderのようなシンプルなインターフェイスで簡単に共有するフォルダを設定することが可能です。

<iPhotoから写真の共有>

iPhone/iPadなどで撮影した写真や画像などiPhotoを直接指定して共有することが出来るので、共有するための専用フォルダやデータの整理を行うことなく簡単に共有することが出来ます。

<iTunesからビデオや音楽の共有>

iTunesで購入した映画や音楽、漫画や本などもiTunesを直接指定して共有することが出来るので、データをダウンロードしたりする時間や手間もなくなり、常に最新のiTunes内のデータを視聴/再生を可能にします。

<Mac(サーバ)の設定方法>

ネットワーク公開時のMacの名前(他のデバイスから見たときに表示される)をつけて、公開するネットワークを指定(通常は自宅のルータを指定)し、Mac起動時にアプリを自動起動するかの有無を指定するだけととっても簡単に使い始めることが出来ます。

<デバイスを選ばずにストリーミングで手軽に楽しめる>
Macを公開サーバとしビデオ/動画、ミュージック/音楽、写真/画像などが保存されているフォルダやソフトを指定して共有するだけで、同一ネットワーク上のUPnPに対応したデバイス(テレビ/オーディオ/スマートフォン/タブレットなど)でストリーミング再生を行うことが出来るので、各デバイスの保存領域や物理的なDVD/CDなどを無駄に消費せずに節約することが出来、Wi-Fiでデバイスが接続されていれば好きな場所で手軽に楽しむことを可能にする大変便利なアプリです。

システム要件などの詳しい情報やレビューはこちら

DruppPro for Mac

Kind: mac-software
Ver: 1.1.1
ReleaseDate: 2011/01/06
Genres: [ビジネス][ソーシャルネットワーキング]
Price: ¥2,200
ArtistName: qnote,Inc
SellerName: qnote,Inc
BundleId: $bundleId$
Currency: JPY
FileSize: 1.5 MB

面倒な登録や月額料金などが不要で大容量のファイルをSSLで保護されたセキュアなファイル送受信を可能にした”無料”オンラインストレージサービスをシンプルで使いやすいインターフェイスで安全に使えるのが特徴です。

メールで添付ファイルを送る時に圧縮しても送れない大きいファイルやメール誤送信などのセキュリティ事故防止、送信先のOSやメールソフトを気にすること無く、本アプリ(オンラインストレージ)を使った簡単で便利に!そして安全にファイルの受け渡しを行うことが出来ます。

<シンプルで使いやすいインターフェイス>

まるで普通のフォルダのように送信したいファイルをドラッグ&ドロップするだけでストレージへの保存し相手先に知らせるURLを自動的に生成しメールなどに貼付けて送信するだけととっても簡単に使えるシンプルで使いやすいインターフェイスとなっています。

<便利な機能>

ファイルはまとめて何個でも同時アップロードが可能で、圧縮形式(zipなど)、ダウンロード期限(1週間など)、ダウンロード回数(3回までなど)、ファイルにパスワードの設定、IPアドレス制限(アクセスを許可するアドレスなど)などファイルを安全に送受信するための便利な機能を豊富に搭載しています。

<基本設定とEvernote連携>

ファイルをアップロード後に自動的にURLをクリップボードにコピーしたり、URLのタイプ指定、圧縮形式の指定(単一/複数)などを設定しておくだけで、利用都度の設定を簡潔化しいつも同じ環境で使うことが可能で、Evernoteと連携しアップロードファイルの情報をEvernoteへ自動保存することが可能ととっても便利に使えるのは好印象です。

<大容量で使いやすいストレージサーバ>

使用出来る保存領域は最大”1GB”と大きく、保存可能期間は”20日間”、ダウンロード回数制限は”最大30回”と他のストレージサービス以上となっており、不要となったファイルの削除、ファイルに設定した期限等の詳細、保存領域の使用状況、アップロード状況などをシンプルで使いやすいインターフェイスで管理がとっても簡単に行うことが出来ます。

※アップロードするファイルサイズによりはサーバ上の保存期間やダウンロード回数が制限されますが、順次サーバが増強されているので改訂されます。

<その他のエディション情報>
機能を限定したバージョンもあるので、使用用途や利用状況に合わせた価格で購入出来ます。

◎Druppアプリの比較

アプリの種類
DruppLite
価格: 無料

Drupp
価格: ¥200

DruppPro
価格: ¥2,200
最大アップロードサイズ 5MB 50MB 1GB
最大保存容量 15MB 150MB 1GB
保存期間設定上限 24時間 1週間 20日間
ダウンロード回数設定上限 3回 10回 30回
SSL保護(上り)
SSL保護(下り) × ×
パスワード設定 × ×
IPアドレス制限 × ×
Evernote連携 × ×

最新のシステム要件などの詳しい情報やレビューはこちら