Markdown Pro for Mac

Kind: mac-software
Ver: 1.0.8
ReleaseDate: 2011/10/07
Genres: [仕事効率化][開発ツール]
Price: ¥1,000
ArtistName: RADSense Software
SellerName: RADSense Software Inc.
BundleId: $bundleId$
Currency: JPY
FileSize: 2.0 MB

Macでホームページやブログの記事、資料やポスターなどの執筆作業をする時に、直接サイトやブログの投稿ページで作成される方やテキストエディタを使う方など、作業がしやすいように様々な工夫をされているかと思いますが、テキストで内容を入力しながら見出しコードの作成や写真、画像など記事やページの構成バランスをイメージしながら作成した後に、サイトやブログのプレビューで最終確認すると、イメージと違った構成バランスでテキストや画像の修正や差し替えが必要となってしまうことってありませんか?

このアプリは、ホームページやブログの記事、資料やポスターなどの執筆作業時に、Markdownの記法を用いてコード入力を簡素化しプレビュー画面を見ながら入力することが出来、様々なファイル形式(pdf/html/テキストなど)で出力して使うことが出来る大変優れたテキストエディターアプリなのが特徴です。

※ Markdownの記法とは、書きやすくて読みやすいプレーンテキストとして記述した文書を、html文書へと変換できるフォーマットのこと。

プレビュー画面を見ながら執筆出来る


シンプルなインターフェイスは、入力に必要な厳選された機能だけを配置し入力する画面とプレビュー画面を左右に表示し完成時のイメージを確認しながら執筆することが出来るので、最終確認時に構成イメージと違って修正したり差し替えが必要になることなく、スムーズにホームページやブログにアップしたり、資料やポスターをメールや印刷して提出出来るなど、使いやすいだけでなく作業効率が飛躍的に向上します。

コードを簡素するMarkdown記法で入力が簡単に


初めて使う場合には、新たにMarkdownの記法を覚えなければなりませんが、htmlのコードを覚えて入力したりコードをコピー&ペーストするよりも執筆作業がスムーズになる簡単な記法で、段落、改行、テキストの強調、コード、リスト、見出し、引用、、リンク、水平線など、すぐにその入力のしやすさに慣れて誰にでも簡単に使うことが出来、画面右上のHELPからMarkdownの記法を確認することが可能です。

自動保存で編集履歴を世代管理してすぐに復元出来る


制作途中の大事なファイルは、MacのTime Machineのように本アプリが自動的にファイルを保存しているので、少し前の状態にファイルを復元したい場合や前に書いた文章と見比べて差し替えるなど便利に使うことが出来、こま目にファイルを保存するような手間を省き、執筆作業だけに集中出来るよう配慮された設計は好印象です。

豊富なテンプレート


豊富なテンプレートが多数収録(Aquoeus/Coda/Expresso/Github/Markdown Pro/Night Vision/Prom/Real/Typographyなど)されており、ホームページやブログ、資料、ポスター、プログラミングなどあらゆる用途に合わせて簡単に使うことが出来るのは魅力の一つです。

テキストを選択するだけで検索出来る


入力中や文章校正時に、その文字やテキストを選択するだけで、その単語やスペルなどが正しい使い方や意味となっているかを、辞書やWikipediaの情報を吹き出しで表示し簡単に確認することが出来るので、わざわざ辞書やインターネットで調べることなく本アプリだけで全てが簡潔に行える機能を多数搭載し効率良く執筆作業を行うことが出来る大変優れたアプリとなっています。

システム要件などの詳しい情報やレビューはこちら

Web Dumper for Mac

Kind: mac-software
Ver: 3.3.6
ReleaseDate: 2012/03/17
Genres: [仕事効率化][ユーティリティ]
Price: ¥2,000
ArtistName: Max Programming, S.L.
SellerName: Max Programming, S.L.
BundleId: $bundleId$
Currency: JPY
FileSize: 4.0 MB

ホームページやブログなどインターネットを閲覧している時には何かしらの通信回線に接続して見ていますが、Macbook Air/Proなどのノートパソコンを外出先や旅先まで持って行く時には通信手段がなくて、調べた情報やページを見ることが出来なかったり、お気に入りに登録していたサイトが急に閉鎖されて見ることが出来なくなったなど、大切な情報をサイトごと保存してオフラインで見たい!ページごとまとめて保存しておきたいと思ったことはありませんか?

このアプリは、インターネット上の様々なホームページやブログなどのWebページを簡単な操作で全てのページをまるっと(ページ内の画像/動画/音声/リンクなど含む)保存することが出来、サイトの急な閉鎖や通信手段がないオフラインの場合でも閲覧することを可能にする大変便利なアプリなのが特徴です。

<シンプルで使いやすいインターフェイス>

保存しておきたいWebページのURLをコピーして本アプリの画面上部にペースト(手入力も可)するだけで保存することが出来るので、誰にでも直感的に使えるようシンプルで使いやすいインターフェイスは好印象です。

<強力なページ解析機能>
沢山のページがあるホームページなどもTOPページのURLを入力するだけで、ディレクトリ構造(ページ階層)をスキャンし他のサイトへのリンクも含めてスキャン結果をリスト化して表示し、全てあるいは指定した特定のページのみを保存はもちろん!ページ上の画像や動画、音声などファイル形式を問わずにページ上のあらゆるものをダウンロードして保存するので、サイトが閉鎖してもオフラインであっても全ての画像やリンクなどが実際にネットで見ている時と同じように閲覧することを可能にします。

また、オフライン環境でのメリットとして通信速度に左右されないので、ページをサクサク閲覧出来るようになるのも魅力の一つです。

<豊富なダウンドロード設定>
Webページのフォルダ階層レベル、リンクの処理の方法、特定のファイルのみをダウンロードするなど、ダウンロードする時に自由にカスタマイズすることが出来るので、不要なファイルやページをダウンロードせずに整理や削除する手間や保存領域を無駄に消費することなく使うことが出来る安心設計となっています。

<特定のファイルやフォルダを指定して瞬時にダウンロード>
サイト全体を解析する必要もなく、サイト内の特定のファイル形式やフォルダのみをダウンロードしたい場合には、URL内のシーケンス番号を以下の方法で指定するだけで、瞬時にダウンロードして保存することが出来ます。

例1:jpgファイル(画像)のpicture10から15のみをダウンロードしたい場合
→http://www.xxxxxxxx.net/aaaa/picture[10-15].jpg

上記のようにURL内に括弧でフォルダやファイルの範囲を指定したり、フォルダとファイルの両方に範囲を指定して入力すれば複数の条件で狙ったものだけをダウンロードすることも可能となっています。

旅先や外出先でオフラインによるWebページ閲覧やページ上の特定のファイルのダウンロードや保存だけでなく、サイト制作者であれば大切なサイトの完全バックアップとして活用するなど利便性の高い便利なアプリです。

システム要件などの詳しい情報やレビューはこちら