TurboCollage – Collage Creator for Mac

Kind: mac-software
Ver: 4.0.1
ReleaseDate: 2011/04/27
Genres: [写真][グラフィック&デザイン]
Price: ¥500
ArtistName: SilkenMermaid
SellerName: Gaurav Agarwal
BundleId: $bundleId$
Currency: JPY
FileSize: 2.6 MB

旅行や飲み会などで撮影した写真を友人や知人に共有する時に、全ての写真をそのままCD/DVDなどのメディアに焼いて配ったり、メールに添付して送信、DropBoxなどのクラウドストレージで共有したり、SNS(Facebook/Twitterなど)に投稿するなど、目的や用途に応じて様々な方法で共有するのも良いですが、沢山の写真をキレイに配置して美しいコラージュ写真に文字を追加したりと写真を編集してから共有すると、写真を見る方にもその場の雰囲気を感じてもらえることが出来たら素敵ですよね?

このアプリは、複数の写真を使って様々な形のコラージュ写真を簡単に作成することが出来、文字の挿入やレイアウトのサイズ、背景、境界線など、思い通りのコラージュ写真を誰にでも簡単な操作で行え、メール送信やSNSへ投稿時のファイルのサイズ制限を気にすることなく便利に使える大変便利なコラージュ写真作成アプリなのが特徴です。

コラージュする写真や画像、フォルダをドラッグ&ドロップして簡単に取り込める


アプリを起動して画面上部にある「Picture」をクリックしたら、その下にある欄にコラージュに入れたい写真や画像、フォルダをドラッグ&ドロップして追加(+アイコンをクリックして指定も出来る)し、追加した写真を削除するには写真を選択して「−」アイコンをクリックします。

キレイな5つのコラージュ配置パターンを搭載し、写真の位置や向き、回転など自由に配置出来る

画面上部にある「Setting」をクリックして、「Pattern」からコラージュ写真の配置パターンを以下の5つから指定するだけで、キレイに写真を配置してコラージュ写真を作成することが出来、配置されている写真はドラッグして自由に位置や向き、回転させることも可能なので、写真やイメージに合わせて楽しく編集しちゃいましょう♪

Picture Pile (ぐちゃぐちゃに並べる)

Picture Grid (正方形に整理して並べる)

Center Frame (中央に大きな写真を置いてその周りに小さな写真を並べる)

Mosaic (様々な大きさを写真で並べる)

Zig Mosaic (台形の写真を並べる)

文字の挿入や背景、境界線、影なども豊富な機能で簡単に設定出来る

背景となるカラーの指定や大きな写真を背景として配置したり、コラージュ内にある写真間の境界線カラーの指定や影をスライドバーで調整するだけで簡単に編集することが出来、画面上部にある「Text」をクリックして豊富なフォントやカラー、スタイルなどを指定して文字の挿入も可能なのは大変便利です。

サイズも自由に指定してコラージュ写真を様々な用途に使える

Layout内にある「Size」からコラージュ写真のサイズを指定(下記参照)することが出来、リスト内の一番下の「Custom Size」を選択すれば、高さや幅をインチ、cm、mm、ピクセル単位で指定して作成することが出来るので、ホームページやブログ、SNS(Facebook/Twitterなど)、ポストカードなど、目的や用途に合わせてキレイにコラージュ写真を制作することが可能です。

▶サイズの種類

  • 2×3 Wallet(Small)
  • 2.5×3.5 Wallet
  • iPhone Retina Screen
  • iPad Screen
  • 3×5
  • 4×6 Postcard
  • 5×7
  • 6×6 Square
  • 6×8
  • 8×10
  • 8×12
  • A4
  • 12×12 Square
  • 11×14
  • 12×16
  • 12×16
  • 12×18
  • 16×20
  • 18×24
  • 20×20
  • Custom Size
  • システム要件などの詳しい情報やレビューはこちら

    GIF Brewery for Mac

    Kind: mac-software
    Ver: 2.3.4
    ReleaseDate: 2011/05/10
    Genres: [ビデオ][ユーティリティ]
    Price: ¥500
    ArtistName: Hello, Resolven
    SellerName: Patrick Rogers
    BundleId: $bundleId$
    Currency: JPY
    FileSize: 1.3 MB

    ホームページやブログ、SNS(Facebook/Twitterなど)に動画をアップロードすることは多々ありますが、掲載するWebサイトやSNSには総じてアップロード出来るファイルの種類やサイズに制限が設けられていたり、閲覧する人のデバイスやブラウザーの種類によってうまく動画が表示されずに観ることが出来ないなど、動画を扱うのは少し手間がかかりますよね?

    このアプリは、動画やビデオをあらゆるデバイスやWebブラウザーに対応する「GIFアニメーション」に変換することが出来、簡単な操作でトリミングしてファイルサイズやテキストを追加したり、豊富なフィルターを適用してイメージに合ったGIF独特のアニメーションを作成することが可能な大変便利なGIF変換アプリなのが特徴です。

    動画やビデオを簡単にGIFアニメーションに変換する


    アプリを起動してGIFファイルに変換したい動画ファイルを選択したら、画面下部の「Set Start」をクリックして開始位置を指定し、「Set End」をクリックで終了する位置を選択するだけで、動画を簡単にGIFアニメーションとして保存することが出来ます。

    また、画面上部の「Resize」をクリックすれば、スケールや高さ、横幅を調整することが出来、「GIF Production」をクリックして様々な設定を変更、調整することが可能なので、あらゆる用途や目的に合わせて自由にカスタマイズしてGIFアニメーション制作をサポートしているのは魅力の一つです。

    テキストの挿入も簡単に行える


    動画から変換したGIFアニメーション内に、テキスト(文字)を挿入することも出来、テキストのフォントやサイズ、カラー、位置などを指定して挿入することが可能なので、アニメーションのイメージに合ったテキストを自然な形で表示するなど、様々な表現方法で制作出来るのは大変便利です。

    豊富な機能でGIFアニメーションを自由にカスタマイズ


    メニューバーにある「Filter」をクリックすることで、豊富な種類のフィルター(Blur/Color Adjyust/Color Effect/Halftone/Sharpne/Stylizeなど)から簡単にGIFアニメーションのイメージを変えることが出来、フレームカウントやループ方法に回数、フェードイン/アウトなど、自由にカスタマイズして様々な用途や目的に適したGIFアニメーション制作を行うことが出来ます。

    プレビューモードで内容とファイルサイズを確認しながら作成出来る


    動画のトリミングから様々な設定やテキストの挿入などを行ったら、画面上部にある「Create GIF」をクリックすることで制作したGIFアニメーションをプレビューすることが出来、画面左上にファイルサイズを同時に表示してくれるので、アップロードするホームページやブログ、SNS(Facebook/Twitterなど)のファイル制限を超えていないかを確認しながら内容までチェックすることが可能なのは好印象です。

    システム要件などの詳しい情報やレビューはこちら