MemoZou for Mac

Kind: mac-software
Ver: 1.0.0
ReleaseDate: 2014/08/25
Genres: [仕事効率化][ユーティリティ]
Price: ¥300
ArtistName: itok
SellerName: 啓 Ito
BundleId: $bundleId$
Currency: JPY
FileSize: 1.2 MB

Evernote使ってますか〜!?
クラウドサービスと連携し様々なデバイスでメモや画像を簡単に共有することが出来る便利なEvernoteですが、Macでメモしたものを開いたり付箋アプリのようにメモの内容を画面にペタペタと置いておけたらと思ったことはありませんか?

このアプリは、Macのデスクトップ上に付箋メモを作成することが出来るだけでなく、Evernoteと連携してMemoZouタグのついたメモを同期して使うことが可能で、付箋はデスクトップ上に自由に配置したり画像の添付やフォントサイズ、背景のカラーを自由に設定して使うことが出来る大変便利な付箋メモアプリなのが特徴です。

付箋メモをデスクトップ上に自由に配置して文字の大きさや背景色まで自由にカスタマイズしてEvernoteと連携して使える


アプリを起動して「ファイル」>「新規」で付箋メモを新規に何個でも作成することが出来、表示された付箋メモに文字を入力したり、画像をドラッグ&ドロップして添付し、メニューバーにある「フォント」からフォントサイズの変更、「ファイル」>「色」から好きな8色の背景色を設定して使え、「ファイル」>「保存」で保存し、保存した付箋をデスクトップ上の好きな所にマウスで移動させて配置することが出来るなど、様々な用途で便利に使えるのが魅力の一つです。

また、環境設定で、付箋メモを常に最前面に表示させて目立たせたり、ウィンドウの透明度を調整することが可能なほか、Evernoteと連携して付箋メモを同期することが出来、外出先や会社、アプリ(FastEver/SmartEverなど)などで作成したEvernoteのメモを呼び出して自宅にあるMacのデスクトップに付箋メモとして表示させることも可能(MemoZouタグのついたメモが同期される)なのが大変便利です。

便利なショートカットキー

  • 新規作成:⌘+N
  • 保存:⌘+S
  • 再読込:↑+⌘+R
  • 初期設定方法

    基本的にEvernoteのアカウントが必要な本アプリは、最初に環境設定からEvernoteにログインし同期させるノートブックを選択して、付箋メモのウィンドウ透明度や常に最前面に表示させるなどの設定を行うだけでととっても簡単に設定することが出来ます。

    使い方

    初期設定さえしてしまえば、デスクトップ上に付箋メモを作成して自由に使うだけなのですが、大切なEvernoteとの連携は、Evernoteに保存されている全てのメモが同期されるのではなく、「MemoZouタグのついたメモのみ同期」される仕様となっているので、他のデバイスや外出先で作成したEvernoteのメモを本アプリと同期させて表示させたいときには、Evernoteのメモにタグ(MemoZou)を付けておくだけで表示することが出来ます。

    また、Mac上で作成した付箋メモは、Evernote上にタグ(MemoZou)にてアップロードされるので、他のデバイスやアプリ(FastEver/SmartEverなど)で同期して確認することも可能なのは見逃せない機能です。

    システム要件などの詳しい情報やレビューはこちら