Sandvox for Mac

Kind: mac-software
Ver: 2.8.7
ReleaseDate: 2011/10/12
Genres: [仕事効率化][グラフィック&デザイン]
Price: ¥7,800
ArtistName: Karelia Software
SellerName: Karelia Software
BundleId: $bundleId$
Currency: JPY
FileSize: 35.6 MB

Macで初めてホームページやブログなどのWebサイト制作やサイトを短時間で制作し量産したい方、これまでiWebを使われていてアプリの乗り換えを検討されている方におすすめしたいアプリです。

このアプリは、HP/ブログなどのWeb制作をするために必要なスキル(html/CSS/JavaScriptなど)が無くても、ページ内に表示したいコンテンツやパーツ、画像/動画などをドラッグ&ドロップで簡単に制作することが可能なので、初めてHPやブログ制作をされる方でも簡単に使え作業を効率的に行えるので、短時間で複数のホームページやブログの制作が出来、iWebを使ってサイト制作をされていた方が乗り換える新たなアプリを探されている場合に、iWebのような操作感とiWebで制作したサイトから更新やリニューアルを簡単に行えるアプリを求めているのに最適化されたWebサイト制作アプリとなっているのが特徴です。

<豊富なテンプレート>

初心者の方やサイトを量産するために、効率良くきちんとしたホームページやブログを簡単に構築出来るよう、豊富に取り揃えられたテンプレートからサイトの内容や好みのデザインを選択してすぐにサイトを公開したり、テンプレートを編集してオリジナルデザインでサイトを構築するなど、全体のデザインを検討したり作る時間を大幅に短縮して素晴らしいサイト制作をサポートしてくれます。

<シンプルで使いやすいインターフェイス>

ページのデザインを見ながらサイト内にコンテンツ、画像、動画などをドラッグ&ドロップでページ内に簡単に配置し、文字やテキストを入力して調整するだけで、簡単にホームページやブログを制作することが出来るシンプルで使いやすいインターフェイスとなっています。

<重要なSEO対策や集客パーツなど>

サイト集客に役立つSNS関連(Facebook, Twitter, Pinterest, LinkedIn, Google+など)やサイトを引き立たせる多数のパーツ(ブログ/ポッドキャストを一斉配信、RSSフィード、天気予報、ニュースヘッドライン、Amazon、YouTube、コンタクトフォーム設置、サイトマップを自動生成など)を使うことが出来、重要なSEO対策機能を搭載しGoogleのウェブマスターツール/アナリティクスも簡単に統合し、検索を上位に表示させ沢山の訪問者を集めることを可能にする最適なWebサイト制作アプリとなっているのは、初心者からプロのサイト制作者まで幅広い方に対応しています。

<写真や動画などの取り込み>

写真や画像、動画にビデオは、各フォルダ、iPhoto、Aperture、Lightroom、Flickrなどから入れられるだけでなく、iTunesから動画、ポッドキャストをドラッグ&ドロップで簡単にサイト内に取り込むことが出来、多数の写真を1カ所にまとめてスライドショーのようにサイト内に設置することが出来るので、様々な表現方法でサイトを制作するのに最適です。

<様々なブラウザーに対応>

Mac標準のSafari以外のブラウザー(Internet Explorer/Mozilla Firefox/Google Chromeなど)やスマートフォンにタブレットなどあらゆるデバイスで表示してもデザインが崩れにくいのも魅力の一つです。

<その他の機能>
・使いやすいように自由にカスタマイズ出来る機能

搭載された機能以外でもコードインジェクション、カスタムCSS、内蔵 jQueryなどをサポートしCocoaプラグインAPIを使って自由にカスタマイズ出来るので、プロのWebサイト制作者や上級者にも対応した高い汎用性があります。

・iWebユーザから簡単に移行が出来る機能
公式サイトにてiWebユーザが本アプリに簡単に乗り換えが出来るようにするガイドを公開しています。

システム要件などの詳しい情報やレビューはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>